(社)日本材料学会
腐食防食部門委員会 第278回例会

多数ご参加下さいまして、誠に有難うございます。
次回の例会もよろしくお願い申し上げます。
参加人数:39名

*本企画は日本材料学会CPD企画です。

主  催:日本材料学会
協  賛:腐食防食協会,日本金属学会,日本鉄鋼協会,日本防錆技術協会,電気化学会,ステンレス協会,化学工学会,表面技術協会,石油学会,土木学会,軽金属学会,近畿化学協会,日本プラントメンテナンス協会,日本建築学会,日本冷凍空調学会, 空気調和・衛生工学会(予定)

日 時: 2011年1月26日(水) 13:00〜17:20
場 所: 兵庫県民会館 304号室
〒650-0011 神戸市中央区下山手通4丁目16-3 TEL: 078-321-2131

 主題 「建築設備の腐食における最近の話題」

 建築設備においては,人工の空間で人間が快適に生活するために,冷暖房・除加湿・換気などの空調設備や給水・給湯などの衛生設備があり,水が多くの用途に使用されている.それぞれの設備機器の使用環境や材質なども多様であり,水に関連した種々の腐食事例が報告されている.今回は,設計・日常管理面からみた防食対策と,各種材料の腐食事例と対策を紹介し,より快適な生活を創出する方策を考えてみたい.

          ― プログラム ―

Business Meeting : 13:00〜13:10

                 
(司会 野中英正 大阪ガス梶j
1.ビル設計における腐食防止対策および銅材質の腐食事例と水質
13:10〜14:40
鹿島建設梶@中島 博志

休 憩              14:40〜14:50

(司会 川村文夫 栗田工業梶j
2.ステンレス鋼の腐食事例と対策
14:50〜15:40
三建設備工業梶@細谷 清

3.亜鉛めっき鋼管の腐食事例と対策
15:40〜16:30
新菱冷熱工業梶@松川 安樹

4.排水配管の腐食事例と対策
16:30〜17:20
須賀工業梶@竹田 喜一


腐食防食部門委員会委員以外の方には,参加費(資料代を含む)を戴きます.
日本材料学会・協賛学会会員:5,000円,その他会員外:10,000円.

【申込先】
〒606-8301 京都市左京区吉田泉殿町1-101(社)日本材料学会 
TEL: 075-761-5321, FAX: 075-761-5325, E-mail: jimu@jsms.jp

戻る