(社)日本材料学会
腐食防食部門委員会 第279回例会


事前申込みが必要です.2月14日まで

多数ご参加下さいまして、誠に有難うございます。
次回の例会もよろしくお願い申し上げます。
参加人数:46名


@@事前申込み書はこちら

*本企画は日本材料学会CPD企画です。

主  催:日本材料学会
協  賛:腐食防食協会,日本鉄鋼協会,日本金属学会,日本防錆技術協会,電気化学会,ステンレス協会,日本機械学会,化学工学会,表面技術協会,石油学会,土木学会,近畿化学協会,日本原子力学会,高圧ガス保安協会,火力原子力発電技術協会,日本ガス協会,日本ボイラ協会,日本塑性加工学会(予定)

日 時: 2011年3月9日(水)
場 所:住友金属工業(株)和歌山製鉄所 PRセンタ 本館312号室 PRセンタ (場所を変更いたしました)
〒640-8555 和歌山市湊1850番地 TEL:073-454-10181

 主題 「石油・天然ガス採掘用シームレスパイプの最前線」

 新興国を中心とした原油や天然ガスの大幅な需要増加に対応するため,現在世界各地で油田・ガス田の開発が進められている.新規に開発される油井は,従来よりも環境の腐食性が高く,また大深度であることが多い.このような過酷な掘削条件に対応できる耐食性シームレスパイプの設計・製造には,先端の腐食科学や冶金学の知見と高度な生産技術が要求される.このため,我が国の鉄鋼メーカーがその実力を大いに発揮できる分野となっている.
本例会では,シームレスパイプの製造技術の基礎ならびに油井環境での腐食の基礎と耐食性シームレスパイプの設計,油井管の使い方や耐食上の課題などについて講演いただく.

― プログラム ―
Business Meeting             13:00〜13:20

<司会 井上博之>
1. 「シームレスパイプの製造技術
13:20〜13:55
住友金属工業梶@江越 亨

2. 「低合金耐食性油井管の材質設計と適用環境
13:55〜14:30
住友金属工業梶@大村 朋彦

3. 「天然ガス生産用合金鋼,輸送用炭素鋼の腐食と対策
14:30〜15:10
国際石油開発帝石梶@巴 保義

     −休憩−         15:10〜15:25

住友金属工業(株)和歌山製鉄所 見学&質疑
15:25〜17:00


腐食防食部門委員会委員以外の方には,参加費(資料代を含む)を戴きます.
日本材料学会・協賛学会会員:5,000円,その他非会員:10,000円.

講演会終了後に,住友金属工業 和歌山製鉄所の製造ラインの見学会を予定しております.工場見学者の確認,送迎バスの準備のため,講演会および見学会への参加を希望される方は,2月14日までに,ご氏名ならびに勤務先(所属名)を日本材料学会にご連絡下さい.ただし,委員を含め同業他社の方には,見学会への参加をご遠慮いただく場合がございます.また,見学参加者は秘密保持の確認に関するご署名をお願いしております.何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます.

【講演会・見学会申込先】
〒606-8301 京都市左京区吉田泉殿町1-101 (社)日本材料学会
TEL:075-761-5321,FAX:075-761-5325,E-mail: jimu@jsms.jp

戻る